読書のキロク「中をそうぞうしてみよ」「水曜日の本屋さん」


DSC_1206

「中をそうぞうしてみよ」
月刊かがくのともの1冊。大人でも思わず「へ~」と思ってしまう内容でおもしろい。
中を想像したことなかったけれど、これは勉強になりました。

「水曜日の本屋さん」
本屋さんって、きっと誰かの居場所になっている、そんなこと思う1冊でした。
『いつものこと』が、誰かの安心になっていたり、楽しみになっていたり、こんなご時世だからこそ、変わらないでいることを大切にしたいなと思います。

***********

「星空の小さな図書館」は、しばらくの間、お休みします。 今、本を借りられている方の返却は、いつでも構いません。返却期限は気にせずにそのまま読書をゆっくりお楽しみください。

仕事旅行


Comments are closed.