【Ever Book Street】てのひら本市 出店者募集中。


いよいよ開催まであと2週間ほどとなった『Ever Book Street』

出店者さん紹介が続々と紹介されていく中、「自分も参加してみたい!」という方にうれしいおしらせ。

会場内に設置される【てのひら本市】に出店する方を募集しています。
出店の条件は、1点1点てしごとで丁寧に作り上げた木工作家さんの本棚を購入すること。
素敵な本棚に、あたなのとっておきの本を並べ「人生の本棚」をつくりませんか?
本棚は、県内3か所ある、拠点カフェで購入できますよ。
拠点カフェとなっているカフェは、どれも素敵な空間。お茶をしにいくだけでも素敵な出会いになるはずです。

50297124_612752129155133_4754668516253106176_n

*  *   *

【てのひら本市 出店要項】
この本棚の購入者には、2019年1月27日(日)、28日(月)に大多喜ハーブガーデンで開催されるブックイベントEver Book Street 内に設置される「てのひら本市」に一日のみ出店することができます。詳しい出店方法についてご案内致します。皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

「てのひら本市」の作家は、本が好きな人であり、本のサイズ、使いやすさを試行錯誤して、
ひとつひとつを手作業で仕上げました。世界で一つの自分に合う本棚を、千葉県内に3カ所設置した「てのひら本市」の拠点カフェにて購入することができます。

・拠点カフェにてお好きなサイズ、デザインの本箱を購入。
・あなたの人生の中で読んできたとっておきの本のラインナップを選び、本棚に並べます。
あなた自身のテーマに沿って本を選び並べ替え「人生の本棚」を仕上げて下さい。
・全ての本に値札をつけて下さい。本が迷子にならないようにあなたの店の本だとわかる
値札がおススメです。ハンコ作家さんにオリジナルのショップハンコを作ってもらうこともできます。
・この、箱の本棚に名前をつけましょう。 〇〇books、〇〇書房、なんでもお好きに!
・あなたの本屋さんの本棚なテーマや趣旨について説明文を掲載しても構いません。
本棚を見るお客さんが、楽しくなる仕掛けを作りましょう。
・本の売上金は、直接対面販売しても良いですし、お金と値札を納める瓶や箱を用意して
本棚に添え、無人販売しても構いません。
・てのひら本箱が完成したら、イベント当日の朝9時~9時半の間に、大多喜ハーブガーデン
「てのひら本市」受け付けまでお持ちください。担当者がご案内します。
・イベントは2日間の開催です。2日間の両日参加を希望される方は、受付にて一日分の出展料
500円を追加で収めて下さい。

〈 拠点カフェ三カ所の紹介 〉

焙煎香房「抱」hug 大多喜
シンプルで静謐な空間を生み出す珈琲の焙煎職人の店

49671173_612920655804947_1350568361901162496_n

Coffee stand Kotori 木更津市 矢那
積み上げられた本、ひしめき合いながら小さな光を放つアンティークや雑貨のお店

アトリエ tsugihagi 鋸南
藁珈琲洞さんが、水仙開花時期にだけオープンしているカフェ

49789478_614448662318813_8619539638362570752_n

※写真はすべてEver Book Street HPよりお借りしました。

Ever Book Street
(同時開催:房総 mini スター☆マーケット Vol.8)

開催日
2019年1月27(日)、28日(月)
オープン 10:00
クローズ 16:00

場所:大多喜ハーブガーデン
千葉県 夷隅郡大多喜町小土呂2423
http://herbisland.co.jp/free/access

古民家シェアハウス星空の家 新住人募集中!


仕事旅行


Comments are closed.