図書館運営のお手伝いをしてみませんか?


台風の進路が心配になってきました。千葉県もこれから荒れるとか。みなさんもどうぞお気をつけくださいね。

さて、現在、仕事旅行社「ゼロから立ち上げたまちの図書館で、本に囲まれた仕事を始めよう」として、多くの方に図書館館長を体験して頂いています。

%e4%bb%95%e4%ba%8b%e6%97%85%e8%a1%8c

ありがたいことに、新幹線に乗ってわざわざ遠方から参加してくださったり、泊りで来ましたという方もいて、毎回ありがたい気持ちでいっぱいです。「1度来てみたかったんです」と参加してくださる方がほとんどで、多くの方に興味を持っていただけることがうれしくも、また励みにもなっています。半日ほどの体験なのですが、皆さんそれぞれ気づきを得て、そして、楽しんでくださっているようで、いつも「体験者の声」ではあたたかなコメントを頂いています。

仕事旅行は1日限りの体験なのですが、今、もう少し長期的に色々と一緒に関わってくれる人がいたらなと思い、お手伝いしてくださる方を探しはじめました。

というのも、ここ最近、出張図書館やブックマーケット出店のお誘いを頂くことが増え、また、星空スペースでのイベントも好評を頂いていることもあり、一人では対応が難しいことが増えたからです。もっと色々なことに挑戦したいなぁと思いつつ、なかなか手が回りません。

インターンのような、お手伝いのような、ボランティアのような、イチ図書館を支えるスタッフとして、関わってみたいと思ってくれる人がいてくれたらなぁ。
お仕事と呼ぶにはあまりにもゆるいですが、やってみたいことに挑戦するひとつのきっかけの場として、いい意味で「利用」してみませんか?

今考えている一緒にやりたいことは、大きく下記二つですが、はじめに、どんなことに興味があって何が好きなのか、きっかけなど伺いしつつお互いに思い描いていることを形にできるように進めていけたらと思っています。

■図書館のお店番を通して、私設図書館の運営について学びたい
図書館ってどうやっているの?いつか自分もやってみたいけれど、どうしたらいいかわからないなど、民間図書館について知ってみたいという方。実際の開館日に一緒に仕事をすることで、現場を知り、ご自身の理想と今できることを一緒に考えます。もちろん、都合の合う日だけのお手伝いでもOK。たくさんの方が利用してくださる日もあれば、ほとんどいない日もある。年間を通してみるとそんな流れもきっと見えてくるはず。

■読んだ本の感想を投稿したい
こちらは、すでに参加してくださっている方がいます。不定期ではありますが(ひびき)さんが寄稿してくれているの気づきましたか?最近の感想はこちら「Premium 09 サマーライフ」「harumi-夏」「モモ」『とりかえっこ』

興味のある方は、ぜひ図書館にお越しの際にご相談くださいね。こちらの「お問合せ」からも受け付けています。

P1014830

宣伝です!

Comments are closed.