10/16(月)今日の図書館


すっかり秋になりました。しばらくは秋の雨が続きそうです。

図書館にもしとしとと雨の音が聞こえます。肌寒くなってきて、少しずつ暖がとれるように準備をはじめました。

どうぞ、ごゆるりとお過ごしくださいね。

 

****************

今日の1冊。

P1010686

絵本のコーナーを整理していたら出てきた1冊の本。1989年11月号「月間 たくさんのふしぎ」。本の歴史5000年という特集が気になり思わず読んでしまいました。「本」には古い歴史があるというけれど、果たしてそれがどんなものなのか、今まで調べたこともなかったのですが、とてもわかりやすくまとめられています。「本とは、ものごとや、自分の考え方、気持ちなどを文章や絵で表し、書き写したり印刷してひとまりにしたもの。」。本書の中で、本についてこう定義されています。長い歴史の中で、本は形を変え、今では電子書籍も一般的になってきました。はるか昔から人々は、文字と絵を使い、遠い末来に何かを残そうとしていたように、これから先も、何かを伝えていくために、多くの「本」生まれていくのかもしれませんね。。

Comments are closed.